倖せのかたち

ゲームを中心とした趣味日記

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アカウント停止

実は18日(日)から突然FC2にログインできなくなりまして
どうしたものかと、サポートにメールで問い合わせをしてみました

そしたら以下の回答が返ってきた

いつもFC2をご利用いただきありがとうございます。
お問い合わせいただきました件ですが、
お客様のアカウントにて、不審なアクセスがございましたので
緊急対策として、こちらでアカウントを停止いたしました。
第三者により不正にアクセスされている可能性がございます。
こちらでパスワードを設定させていただきますので、
下記フォームより、ご希望のパスワードをご連絡ください。


あらまぁ

んで、新しいパスを設定してもらって
今ようやくこうして再びログインできたのでした

なんか気持ち悪いから登録メールアドレスも変更した

| 雑記 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

村正 開始

装甲悪鬼村正 始めました

とっても和風なんですよね
文章の言い回しから
BGMも尺八だったり
お侍さんとか落人とか村人とか
まるで戦国時代といった様相


でもね

20130815_3.jpg

ロボが出てくるんですよ

装備は刀だったり銃器だったりするんですが
どういう原理だか知りませんが、空飛んだりしてます

ちょっと面白い設定だなと思いました


そしてプロローグが終わり
第一章へ(作中では第一編という)

20130815_4.jpg

舞台は鎌倉らしい
割と近所なのでちょっと親しみを感じます

源頼朝の開府から800年・・・・
ということらしいので、えーと・・・・
イイクニツクロウカマクラバクフ?
(1185に変わったんだっけ?)

1192+800=1992

え?

1992年なの?
むむむ?

軍隊のようなお侍さん達の隊長は少佐と呼ばれていた
・・・・旧日本軍?
でもこの呼称は1940年代に廃止されており
1992年だとするなら三佐という事に・・・・ブツブツ

まぁ
細かい事はどうでもいっか (いいのか!?)


で、登場人物とか以外と普通で
普通のADVっぽくて少しほっとしております
縦書きだけどね

20130815_5.jpg

| 装甲悪鬼村正 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

装甲悪鬼村正

装甲悪鬼村正 始めます これから

20130815_1.jpg

実はこれ、CROSS†CHANNELの前にやろうとしていた一本だったりします
実際少しだけ、本当に冒頭だけやっていたのでした

でもね

20130815_2.jpg

なんか文章がとってもダルイというかクドイというか
縦書きだし(笑)
ちょっとこれは気合入れてやらないとダメだぞって
そんな感じで後回しになってしまったのでした

2009年にニトロプラス10周年記念作品として発売された本作
スラッシュダークADVというジャンルになります
高い評価を受けているので、きっと面白いのでしょう
プレイ時間もたっぷり70時間という大ボリュームらしいです

マジ気合入れて行ってきます!

| 装甲悪鬼村正 | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒須ちゃん†寝る

CROSS†CHANNEL 終わりました

始めてからまだ5-6日しか経ってないんですけどね
夏休みの4連休で一気にやってしまいました

20130814_1.jpg

なんと言いますか・・・・
最初、公式のストーリーを見ただけの時は
高校生達が放送部という部活動を通して繰り広げる
ただの青春群像劇だと思ってました

しかし中身はとんでもない物語

山での夏合宿が終わり
下山してみると人類が絶滅していた
というか部員8名以外の全ての人が消えていた
死体もない
文字通り、消えていた
虫もいない
海の生物もいない
8名以外の「生き物」が消えていた
もちろん電気も水道もガスも止まっている
テレビもラジオも放送していない

しかも同じ一週間を延々とループしているらしい
日曜のとある時間から、次の日曜の同時刻まで
でも本人達にはループしている事を認識する事はできない
もし死んでしまってもループするので生き返る
・・・・生き返る?
正確には一週間前に全てが戻されるので生き返るのとは違いますね
記憶も含めて一週間前に戻される

主人公はとあるきっかけで世界がループしている事を知る
そして記憶を維持したままループできる事も・・・・

20130814_2.jpg

かなり重く切ない物語でした
人が人として生きていく事
他人との繋がり
色々な事を考えさせられてしまいましたね
考えすぎて少し眠れなかった夜もありました

でも面白かったですよ
評価が高いのも頷けます
ただしPCオリジナル版に限ります
全て終わったのでわかりますが
もし手を出したのがPSP版などの全年齢版だったのなら
きっと今のこの想いは、まず抱けなかったと断言できますから

20130814_4.jpg

| CROSS†CHANNEL | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

言の葉の庭

20130813_2.jpg

『言の葉の庭』 観ました

新海誠作品は「ほしのこえ」から全て観てますが
新作ごとにクオリティが上がってますね

今回は何と言っても「雨」の情景
今まで観たどの雨描写よりも素敵なものでした

この監督さんの作品はどれも空気を感じられて大好きです

20130813_1.jpg


| 映画/アニメ | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CROSS†CHANNEL

CROSS†CHANNEL 始めました

気にはなっていたのですが、ずーっとスルーしてきたんですよ、これ
2003年の作品なので、今となっては少々(かなり)古臭さは否めませんね
でも『企画・シナリオ 田中ロミオ』 これだけでやる価値はある気がします
PS2・PSP・360と移植されてますが、勿論オリジナルのPC版ですよ

タイムリープ物(?)らしいですね
楽しめるといいな

| CROSS†CHANNEL | 00:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

重力アンカー解除!

宇宙戦艦ヤマト2199 観てますか?

もうね、私なんか毎週胸を高鳴らせて観てますよ
最近ではアクエリオンEVOLやソードアートオンライン
といったあたりが個人的にスマッシュヒットだったわけですが
やはり宇宙戦艦ヤマトは格が違いますね

かつて大日本帝国海軍が建造した史上最大の戦艦、大和
当時史上最大と言われた46cm主砲は
当たってもいないのにその衝撃波で敵国戦闘機が墜落していったとか

たった一隻でガミラス艦隊と戦うその圧倒的な火力は
何故か日本人としてちょっと誇らしかったりします


そんなヤマトの最大の武器といえば波動砲ですが
あれだけのエネルギーを艦首から放出する場合
同等のエネルギーを艦尾から放出しないと後ろに吹っ飛んでしまう
という理屈を考えるのが普通です
沢田綱吉くんのイクスバーナーもそうでしたし(ぇ)

波動砲ではそういう描写がない事から
この辺は元が昔のアニメだし仕方ないよなぁと思っておりました

しかし、先日放送された第19話にて、その答えが用意されてました


出力120% 波動砲 発射!



重力アンカー 解除! ガシンガシンガシンガシン!

総員 衝撃に備えよ!



(後ろに吹っ飛んでゆくGに耐える古代くん)



ヤマトはそのまま波動砲による後退推進力で吹っ飛びながら
ジャンプゲート(長距離ワープ装置)に突入したのであった・・・・


重力アンカーって何!?

という事は考えてはいけません

そもそもイスカンダルから贈られた波動エネルギーという超技術は
真空から無尽蔵にエネルギー供給できるとか(大気中では供給できない)
トンデモ設定なのだから

| 映画/アニメ | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。