倖せのかたち

ゲームを中心とした趣味日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ROCDOM~風に吹かれて~

お待たせしました本日はアルフィーdayです。

……え?誰も待ってない?

またまたー(苦笑)

まぁ、待っていようが待っていまいが、このコーナーはやってきますがw



前回ご紹介した 『1986 8.3 TOKYO BAY-AREA』 のフィナーレでございます。

高見沢さんが以下のように告げたあと演奏が始まります。


「来月の9月5日に新曲を出します
 SWEAT & TEARSに通じる想い出…作りました
 13年かかってこの歌に辿り着いたような気がします
 魂をかけて作りました
 ROCDOM 風に吹かれて…」


ROCDOM~風に吹かれて~ TOKYO BAY-AREA



『俺達の時代を忘れないで 風に吹かれていたあの頃…』

今聴いても心に響く良い歌だなと。

演奏後、ステージ後方の階段を3人で駆け上がる演出は、このTOKYO BAY-AREAで日本人初となる10万人コンサートを成し遂げ、名実共に頂点に上り詰めたという意味合いがあったとかなかったとか。

どうでもいいんですが、この映像の高見沢さんが着ているような首回りがダルンダルンの白いシャツを私も高校3年生のときの文化祭でやったライブで着て演奏してました。
若い頃は影響されて色々マネしてたみたいです(笑)
関連記事
スポンサーサイト

| THE ALFEE | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alfes1225.blog58.fc2.com/tb.php/94-0ae7dd42

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。