倖せのかたち

ゲームを中心とした趣味日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

重力アンカー解除!

宇宙戦艦ヤマト2199 観てますか?

もうね、私なんか毎週胸を高鳴らせて観てますよ
最近ではアクエリオンEVOLやソードアートオンライン
といったあたりが個人的にスマッシュヒットだったわけですが
やはり宇宙戦艦ヤマトは格が違いますね

かつて大日本帝国海軍が建造した史上最大の戦艦、大和
当時史上最大と言われた46cm主砲は
当たってもいないのにその衝撃波で敵国戦闘機が墜落していったとか

たった一隻でガミラス艦隊と戦うその圧倒的な火力は
何故か日本人としてちょっと誇らしかったりします


そんなヤマトの最大の武器といえば波動砲ですが
あれだけのエネルギーを艦首から放出する場合
同等のエネルギーを艦尾から放出しないと後ろに吹っ飛んでしまう
という理屈を考えるのが普通です
沢田綱吉くんのイクスバーナーもそうでしたし(ぇ)

波動砲ではそういう描写がない事から
この辺は元が昔のアニメだし仕方ないよなぁと思っておりました

しかし、先日放送された第19話にて、その答えが用意されてました


出力120% 波動砲 発射!



重力アンカー 解除! ガシンガシンガシンガシン!

総員 衝撃に備えよ!



(後ろに吹っ飛んでゆくGに耐える古代くん)



ヤマトはそのまま波動砲による後退推進力で吹っ飛びながら
ジャンプゲート(長距離ワープ装置)に突入したのであった・・・・


重力アンカーって何!?

という事は考えてはいけません

そもそもイスカンダルから贈られた波動エネルギーという超技術は
真空から無尽蔵にエネルギー供給できるとか(大気中では供給できない)
トンデモ設定なのだから
関連記事
スポンサーサイト

| 映画/アニメ | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alfes1225.blog58.fc2.com/tb.php/500-213757c4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。