倖せのかたち

ゲームを中心とした趣味日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

声の道

Skyrim日記です

ハイ・フロスガーに居るグレイビアードに会いに行け!
というメインクエスト『声の道』です

遠いっすね‥‥‥
ひたすら歩き、ようやくイヴァルステッドという寂れた村に到着
どうやらハイ・フロスガーは、ここから七千階段とかいう山道を登った所にあるようです
七千階段なんて、そんな物騒な名前を聞いただけで登りたくはないですね
でも行くしかない
行かないとゲーム進まないもん

そんなこんなで、ひたすら階段山道を登り
道中フロスト・トロールという白いゴリラみたいなのを燃やしてみたり‥‥‥




到着しましたハイ・フロスガー


イマイチ物語が理解しきれてないんですが
要するに、最近ドラゴンが復活し、それに応えるようにドラゴンボーン(自分)が現れた
ドラゴンは同族が死ぬと、その力を吸収する事が出来、ドラゴンボーンも例外ではない
また、ドラゴンはドラゴン語を話し、ドラゴンボーンもドラゴン語を話せる
グレイビアードはドラゴンボーンに向かうべき道を指し示してくれた

こんな感じでどうだろうか
微妙に違う気もします


しかしこのゲーム
クエストの一つ一つが長いっすね
ダンジョンが長いとも言えますけど
メインクエストではないサブクエストでも長いっす
しかも報酬もしょぼいので今一つモチベーションが上がらない
気が付けば受けたまま放ったらかしのクエストが山のように並んでしまってますよ
それでもプレイしてしまうのは、未だ見ぬ土地を目指してあちこち旅をするのが楽しいからなのだと思います
あと、先日コンプリートしたVitaのFate/stay night [Realta Nua]を遊んで以降、頭の中からアーサー王伝説が離れないのも少なからず影響してます
Skyrimを旅しながら、「アーサー王が生きた時代もこんな世界だったのかなぁ‥‥‥」なんて思いを馳せながら楽しんでたりします

遊び始めて現在20時間を超えたあたり
まだまだ行けます
関連記事
スポンサーサイト

| Skyrim | 12:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alfes1225.blog58.fc2.com/tb.php/373-4a7fed20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。