倖せのかたち

ゲームを中心とした趣味日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドラゴン襲来

Skyrim日記です


ホライトラン西の監視塔付近にドラゴンが現れたとの報告があり、首長の従者一行と共に現地へ向かいました

監視塔に到着してまもなく、噂のドラゴン襲来
緊張が走り全員が戦闘体制に入る
私は監視塔の上から弓で攻撃しようと階段を駆け上がり屋上へ出る
すると眼前に居たドラゴンより突然放たれたブレスで焼かれ瀕死に‥‥‥
慌てて監視塔の中に避難し体力回復
回復後、再び屋上へ出ると、遠い地上で皆でドラゴンを囲みフルボッコにしているのが見えた
良く見るとドラゴンのHPは残りあとわずか!
しかも私はまだ1撃も与えていない

せめてトドメは自分で‥‥‥
その瞬間、自分で思いもしない行動に出た
監視塔の屋上から飛び降りていたのだ

‥‥‥生きてるのが奇跡だった

わずか3ミリほどのHP
またもや瀕死である
くそっ ドラゴンめ!(ぇ)

しかし私は瀕死の身体を堪え走る

トドメは自分が‥‥‥


距離にしてあと20メートル
ドラゴンは生き絶えた

こんちくしょー(泣)





遅れてやってきて燃えさかるドラゴンを見つめる私
背後から何か良くわからないエフェクトがかかり神々しい
なんじゃこりゃ


その後、マイケルジャクソンが乗り移ったのか「ぽぅ!」って叫んだらお前はドラゴンボーンだと言われた

関連記事
スポンサーサイト

| Skyrim | 14:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alfes1225.blog58.fc2.com/tb.php/367-07990b1f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。