倖せのかたち

ゲームを中心とした趣味日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベヨネッタ面白かったです

画像のサムネイルのサイズが変更できることをたった今知りました。

なんてこったw



というわけでベヨネッタのベリーイージーオートマチック終わりました。

このゲーム、買ってからなかなか始められなかったのですが、いざ始めてみるとこれがまた予想外に面白くて、1日2~3ステージ程度で進めていたのですが、毎日続きを遊ぶのが楽しみになる。そんな作品でした。

cap-20091114-153111.jpg

クライマックスアクションというだけあり、ほぼ全ステージがクライマックス。
その辺のアクションゲームでしたら最終ステージ&ラスボスクラスの演出がほぼ全ステージみたいな。
これは海外のクリエイターには作れない。そんな日本の、いやセガの底力を見せつけられましたね。

cap-20091114-153701.jpg

また、とあるステージではアウトランのBGMが流れたり、また別のステージではアフターバーナー、ファンタジーゾーン、スペースハリアーといったセガの往年の名作のBGMを使用しています。
この辺はクリア特典で追加されるギャラリーモードのサウンドジュークボックスでゆっくり聴けます。

cap-20091114-153825.jpg

私の場合シューティングゲーム以外で2周目を遊ぶことはこれまでの経験からしてあり得ないのですが、このゲームは難易度上げて挑戦してみてもいいかなと思わせてくれますね。
私に難易度ノーマルで進めていけるのかまったくもって謎ですが、ベリーイージーのクリア特典としてノーマル以上の難易度でもオートマチックモードが使用可能になるアイテム(ただしコンボボーナス半減)が購入できるようになるので、それに頼れば何とかいけるかも?(笑)



このベヨネッタはカッコよさとセクシーさとトンマさが三位一体となった作品です。
この“トンマ”な要素が毎回絶妙に絡んできて、思わずニヤニヤさせてくれるのです。

そんなプレイ中思わず笑わせてくれたシーンを2つばかりキャプチャしておきました。


BAYONETTA - Joy戦
一体何を争っているのか。突然シーンとなる間が絶妙にトンマです (笑)そしてフィニッシュで・・・


BAYONETTA - Golem戦
スマッシュを空振りした後の間が何ともいえません。結局殴るのかよみたいなw
関連記事
スポンサーサイト

| Xbox360 | 20:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alfes1225.blog58.fc2.com/tb.php/127-c49a1bd3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。