倖せのかたち

ゲームを中心とした趣味日記

2009年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Forza3 始動

Forza Motorsport 3 始動しました。

私ってRPGとアドベンチャーはハマると終わるまでずーっとやり続けてしまい、
その間、他のゲームは一切視界から外れ、同時進行できない人間なのです。
ゲームはストーリー命と考えていて、主人公への感情移入が激しいから…なのかな。

さて、シュタインズゲートも無事コンプリートできまして、ようやく次のゲームに取りかかれる体制が整ったということで、発売日に入手していたForza Motorsport 3を本格的に始めました。

とはいうものの、先週の土曜日にフレンドさんから「見せたいデザインがある」とForza3に招待され、シュタインズゲートを一時中断して一度起動しており、そのときに見せて頂いた車のデザインは…「これは是非私も買わなければ!」と思わせてくれるような刺激的なデザインでして、自分で購入できる日を楽しみにしておりました。


ということで真っ先に例のデザインと車を購入する為、
いくつかレースを消化して資金調達→即購入→写真撮影してまいりました。


デデーン

cap-20091028-233037.jpg

cap-20091028-233027.jpg

cap-20091028-233043.jpg

満足ですっ(笑)



違う製作者ですが、下のようなデザインもあったので即購入。

cap-20091028-233050.jpg

cap-20091028-233059.jpg


ええ、とりあえずこれでForza3における目的の8割方は達成しましたっ(マテマテw)

レースゲームに慣れていない私は、まだまだアシスト全開プレイですが、経験豊富なフレンドさんからアドバイスや豆知識的なものを教えて頂いたりしながら楽しんでおります☆
オンではサッパリ勝てませんけどね(笑)
スポンサーサイト

| Xbox360 | 01:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BAYONETTA 到着

BAYONETTA 届いてます。

PH_99.jpg


ようやくシュタインズゲートも終わりForza3に着手してROCKBANDは未開封だというのに…orz

取りあえず特典のスペシャルサウンドトラックは聴きました。
体験版でこのゲームのBGMは素敵だなと感じておりましたが案の定素晴らしいです。

初プレイはいつになるだろう…
始めたばかりのForza3と未開封のROCKBANDと相談しながら始めたいと思います。


ひとまず新作ラッシュはこれで最後かな?
11月の購入確定は今のところありません。
『虫姫さまふたり ver1.5』 が少ーし気になる程度です。
あ!Band Heroがあった!
どうするかなぁ……うーむ

| Xbox360 | 01:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シュタインズゲートに到達

昨日の話になりますが、シュタインズゲートが終わりました。

こんなの作ってみた→→[ こんなの ]


cap-20091028-020934.jpg

事前に取りこぼしていたCGも回収しておいたので、『第11章 境界面上のシュタインズゲート(トゥルーエンド)』を見終わった瞬間に綺麗さっぱり実績もコンプリートすることができました。

cap-20091028-021305.jpg

総プレイ時間は…60時間。
私の場合、基本的に読むのが遅い上に初めて聞くボイスは絶対に飛ばさない主義で、更に新しいCGが出る度にウインドウを消してじっくり鑑賞したり、TIPSも全て登録される度に理解するまで何度も読み返していたのでこれだけかかってしまいましたが、サクサク読んでいけば実際はこんなにかからないと思います。
良く見るとTIPSが1つ埋っておりませんでしたが、実績には関係ないので気にしない事にします。

cap-20091028-015134.jpg


クリアしての感想は…

「はぁ………」

こんな感じ?わかりませんねw

何ていうか…言葉もないんです。良い意味で。

どんな映画よりもドラマよりも面白かったです。
トゥルーエンドに至るまでの経緯も目が離せない程に面白かったのですが、
そこへラストに用意されたあの展開…

「やってみて!ていうかやらないと損しますよ!」
ということしか言えません、私には。


日が経っての印象次第ですが、私の中で今年度最高傑作になるかもしれません。
そしてこれは大袈裟ではなく、Xbox360史に残る傑作になりうる作品だとも思います。

| Xbox360 | 00:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Steins;Gateあと少し

今日は日曜で仕事が休みでしたので気合入れて頑張りました。


虚像歪曲のコンプレックス(7章クリア)
自己相似のアンドロギュノス(8章クリア)
無限連鎖のアポトーシス(9章クリア)

分離喪失のジャメヴュ(フェイリスのエンディングを見た)
背徳と再生のリンク(るかのエンディングを見た)
透明のスターダスト(まゆりのエンディングを見た)

天才少女のメランコリィ(紅莉栖とメールを使って仲良くなった)
完全孤立のアイデンティティ(誰かからかかってきた電話を無視した)
雷ネットのヒーロー(雷ネットのあらすじ13話分コンプリート)
猫のティータイム(フェイリスからの「紅茶」に関するメールを読んだ)
混沌の詩(混沌とした頭から流れ出る着信用ソング4曲をコンプリート)
CGの達成率75%

合計12個の実績を解除。

途中食事や休憩を入れて放置もしたけど12時間くらいプレイしてました。
フレンドの誰かさんじゃないけど、腰が痛いかも…orz


残す実績は5つ。

流行終焉のカエルん(ゲロカエルんの待ち受け壁紙をコンプリート)
因果律のメルト(紅莉栖のエンディングを見た)
全ての世界線のコンプリート(全エンディングを見た)
境界面上のシュタインズゲート(シュタインズゲートに到達した)
CGの達成率100%


頑張ってコンプリートさせて
心置きなくForza3へ行くぞー!

| Xbox360 | 01:31 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Forza3はちょっと我慢

20091022.jpg
10月22日 21時頃のフレンドリスト
オンライン18人中8人がForza3とか…Σ


私もね(ひっそりと)発売日にゲットしてますよ、Forza3

でもねでもね、やはり私にはシュタインズゲートが最優先なのです
空気の読めない私はForza3祭りを余所目に黙々とシュタインズゲートを進めていたのであったw

ごめんよForza3…もう少しだけ待ってておくれ><


PH_93.jpg

PH_96.jpg

PH_94.jpg

PH_95.jpg

| Xbox360 | 02:21 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

変えられぬ因果律!?

今夜はシュタインズゲートの五章の途中から六章の途中まで進めたのですが…

うーん…

急速にストーリーが動き出してかなりヤバイ展開になってます。

っていうか悲しくて泣いちゃいました…ぐすんw


Forza3は既に発送されたので明日には届くのですが、
このままシュタインズゲートを放置して他のゲームなんてできないよ…



そういえば最近プレイ動画撮ってませんね。
ネ、ネタがないわけじゃないんだからねっ!w
取りあえずシュタインズゲートのエンディングは撮るつもりでいます。
その後はForza3の恥ずかしい走りやRockBandの演奏動画、
そしてベヨネッタも撮ると思います。
あまり期待しないで待っててください。

というわけで今日はもう寝ます。SeeYou☆

| Xbox360 | 02:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

科学は好きですか?

もしもタイムトラベルが可能だと仮定して、例えば1年前の同じ座標に局所場指定をして飛んだ場合、テレビや映画などでは1年前の地球上の同じ場所に到着するのがセオリーですが、実際にはありえない事で、宇宙空間に放っぽり出されてしまうそうです。

地球は自転・公転をしており、常にコマのように高速で回転しながら秒速約29.8km、時速約10万7280kmという速さで太陽の周りを周っています。
更に太陽系は天の川銀河に属しており、天の川銀河は渦巻状をしていることから中心を軸に回転していると思われ、更に天の川銀河は40以上の銀河で構成される局部銀河群に属することから、我々の地球は想像もできない速度で宇宙空間を移動している事がわかります。

つまり広大な宇宙空間から、1年前の○月○日○時○分○秒○○の地球の場所を、地球の超高速移動に合わせた途方もない超計算により割り出し、タイムトラベル先の局所場指定をしなければならない。
数秒の計算違いで宇宙空間であり、コンマ何秒のズレでも地の底だったり深海だったり上空だったり、あるいはコンクリートの中かもしれません。


なんて、
これまで生きてきて、ここまで深く考えた事も無かったのですが、確かに言われてみればそういう理論が成り立つよな…と、現在絶賛プレイ中のシュタインズゲートでお勉強させられてます。
その他にもタイムマシンの理論やタイムパラドックス理論など科学好きには最高なゲームですね。

タイムパラドックスとはタイムトラベルに伴う矛盾や変化のことであり、代表的な事柄を挙げると、タイムトラベラーが過去に戻って自分が生まれる前の親を殺す。するとタイムトラベラーは生まれないはずであるが、生まれないタイムトラベラーは親を殺せない。よって親は生き残り、タイムトラベラーは生まれる。そのタイムトラベラーには成長すると過去に戻って自分が生まれる前の親を殺す。(以下最初に戻る)



このシュタインズゲート、仕事中もついつい先の展開を自分なりに予想し続けていたり、上記したような科学的なことを考え込んだ挙句、頭の中がこんがらがってきたり……仕事に影響でまくってます。

ゲームの進行状況としては現在第5章の途中です。
これ何章まであるんですかね。9章?
まだクリアしてないのであまり大きな事は言えませんが、かなり面白いですよこれ。

私を含め科学好きな人にはたまらないと思います。
逆に科学的な理論を聞いていると頭が痛くなる人には辛いかもしれませんけども。

ちなみに、女の子が複数人登場するアドベンチャーゲームですが、前作カオスヘッドノアと同様に恋愛要素はなく、リアルでシリアスなサスペンスストーリーです。
ジャンルでいうと『想定科学アドベンチャー』となります。
カオスヘッドノアはグロい描写やグロい文章でZ指定でしたが、シュタインズゲートはCです。
しかしCとはいえ、主人公達がやろうとしている事があまりにもスケールが大きく危険な行為なために、夢を抱かせてくれる以上に不安を感じさせてくれ、見ていて少し怖いです。
そんなハラハラドキドキが面白いところなんですけどね(笑)

| Xbox360 | 02:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。